自宅で練習!ゴルフシミュレーター特集TOP » ハイスペックで本格的!おすすめのゴルフ練習器具カタログ » ショット・スイング練習にはコレ!

ショット・スイング練習にはコレ!

ここではショット・スイング練習に使えるハイスペックなゴルフクラブの特徴や口コミなどを紹介しています。

ショット・スイングを上達させるゴルフ練習器具

ブレない安定したスイングを身につけたり、飛距離を伸ばすためには少し重量のある練習用ゴルフクラブなどの器具を使うのが効果的です。

種類は様々ありますが、特に利用者の評判が良いものをだけを厳選しましたので参考にしていただければ幸いです。

E-Driver(イードライバー)

E-Driver

引用元:ゴルフダイジェストオフィシャルサイト http://www.golfdigest.co.jp/digest/goods/edriver/default.asp

総重量が550gで通常のドライバーより重く作られています。そのため手先で振るのではなく身体全体でスイングするようになり飛距離を伸ばすことができます。

ボールを打つことを前提に設計されているので普通に違和感なく使えますが、シャフト部分が左右に色分けされているので正しくフェイスコントロールできているかどうかチェックができます。解説DVDも付いているので使い方もすぐにわかります。

参考価格:26,250円(税込)

【利用者の口コミ】

  • 重いので体を使ったスイングになり、ショットが安定します。ウォーミングアップの時にこれをゆっくり振るといい感じに体がほぐれます。(40代 女性)
  • 約1か月使っていますがティーショットのブレが無くなりスイングが安定しました。後はヘッドスピードが上がって飛距離が伸びることを期待しています。(50代 男性)

ツアーストライカー Pro 5

ツアーストライカー

引用元:ツアーストライカー オフィシャルサイト http://www.tourstriker-japan.com/pro5/index.html

アイアンショットのためのゴルフ練習クラブです。フェース形状が特殊でハンドファーストの状態でインパクトできないとトップボールばかりで正しい方向に飛んでいかない設計になっています。

最初は難しくて上手く行きませんがこのクラブを使って違和感なく打てるようになれば、アイアンの飛距離が伸びるという仕組みになっています。

参考価格:12,960円(税込)

【利用者の口コミ】

  • ダウンブローにしっかり入らないとボールが上がらないのでかなり難しいです。これで上手く打てればアイアンの達人になれると思います。(50代 男性)
  • 練習場で勧められて値段もそれほど高くないので購入しました。すぐに効果は出ませんがダウンブローの練習に最適で、ミスヒットがわかりやすいです。(60代 男性)

トライワン ウェッジ Dr.D3 専用設計スチール

トライワン ウェッジ Dr.D3

引用元:ロイヤルコレクション オフィシャルサイト https://www.royalcollection.co.jp/product/tri-one/

バンカーショットが苦手、アプローチが安定しないといった人の手打ちぐせを矯正するためのウェッジです。

ステンレス素材で620gという重量感のあるクラブを使うことで体幹が鍛えられてアプローチショットが上達する効果があります。新溝ルール適合なので練習だけでなくそのまま実践にも使えます。

参考価格:10,584円(税込)

【利用者の口コミ】

  • 練習用のみで使用していますが、通常のウェッジに戻るとかなり軽く感じるようになります。手打ちや力を入れ過ぎるとミスをするので要領が掴みやすいです。(男性 40代)
  • 練習場で使っていますが普通に振るだけで自然と正しいスイングになっている感じです。他のクラブと重さの差があるのでコースでは使っていませんが練習器具としてはよいです。(男性 40代)

練習用のゴルフクラブは使えば効果が出るので大変有効ですが、それを確かめるために練習場に行ったりコースに出るのは時間的にも経済的にも限界があります。

ゴルフシミュレーターと組み合わせると自宅でも簡単に試すことができるようになるのでおすすめです。

価格or性能で選ぶ
シミュレーター3選

もっと上を目指すあなたへ、ゴルフマガジン「ROUND」編集部が自信を持っておすすめする、ゴルフシミュレーター特集!

詳細はこちら