自宅で練習!ゴルフシミュレーター特集TOP » ハイスペックで本格的!おすすめのゴルフ練習器具カタログ » アプローチ練習にはコレ!

アプローチ練習にはコレ!

ここでは自宅でも手軽に使える高性能のアプローチ練習器具の特徴や口コミなどを紹介しています。

アプローチ練習に最適なゴルフ練習器具

何らかの事情でしばらくゴルフをやる機会が無くなると感覚を忘れてしまう可能性があるのでゴルファーには練習が欠かせません。

打ちっぱなし場に出向くのもよいですが、アプローチの練習程度であれば器具を使って自宅の庭や室内でもできます。そこでおすすめのアプローチ練習器具を紹介しましょう。

アプローチ名人

アプローチ名人

引用元:ダイヤゴルフ オフィシャルサイト https://www.daiya-idea.co.jp/golf/practice/g0208/

アプローチの練習をするためのコンパクトサイズの的とネットです。ロブ、ピッチ、チップ、ランニングの4種類の打ち出しの高さが調整でき、ボールが戻る仕組みになっているので拾いに行く手間がありません。

折りたたんで収納できるので場所も取らず、好きな時に組み立ててアプローチ練習を始められるので大変便利です。

参考価格:5,400円(税込)

【利用者の口コミ】

  • クラブを振るスペースさえ確保できれば室内でもゲーム感覚で楽しく練習できます。ターゲットも2種類あってよくできた商品だと思います。(50代 男性)
  • 最初はあまり期待しないで購入しましたが、一週間程度毎日これでアプローチの練習をしてラウンドしたら前よりも確実に良くなっていました。(50代 女性)

チップイングリーン 90cm×5m

アプローチ&パット専用人工芝として、屋外でも利用できる製品。ぎっしりと詰まった芝が、本物のコースならではの転がりやスピンを実現。スタンスマット、ショットマットも兼ねています。

参考価格:26,892円(税込)

【利用者の口コミ】

  • アプローチ練習にはもってこい。バックスピンのかかり具合がしっかりと確認できるのがいいと思います。(40代・男性)
  • 普段自宅ではなかなかできない本芝練習が実現しました。これで5以内のワンパットの確立ができそうです。とくに単なるマットよりも、ホールに近づいてスピードダウンすることが実践に近いと思いました。

ツーウェイマット

ツーウェイマット

引用元:ダイヤゴルフ オフィシャルサイト https://www.daiya-idea.co.jp/golf/practice/4901948012482-2/

ラフとフェアウェイからのショットを身に付けるための練習用マットです。通常の人工芝は滑るので多少ダフってもヒットしてしまうのが欠点でした。

これを使用して上手にヒットするためにはクリーンなインパクトを必要とするためコースに出た時に良い結果を得られます。

参考価格:4,320円(税込)

【利用者の口コミ】

  • コストパフォーマンスが良いです。実際のコースのような長めの芝になっているので自宅にいながら実践でも使えるアプローチ練習ができます。(50代 男性)
  • もう少しマットの幅が広くても良いくらいですが、フェアウウェイとラフの感じが掴めるのでアプローチ練習用にはぴったりです。(60代 男性)

アプローチ練習器具は手軽で安価なものが多いですが、効果を試すには実際にプレイしなければなりません。

ゴルフシミュレーターと組み合わせれば、室内でもより本番環境に近い状態で使えますので上達したことがすぐに実感できるはずです。

価格or性能で選ぶ
シミュレーター3選

もっと上を目指すあなたへ、ゴルフマガジン「ROUND」編集部が自信を持っておすすめする、ゴルフシミュレーター特集!

詳細はこちら